香川の環境のトップページに戻ります  
本文へ

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境>水・大気・生活環境> 大気・生活環境> 香川県環境保全施設整備資金融資制度
香川県環境保全施設整備資金融資制度
 中小企業者の皆さんが、環境の保全のために行う施設整備に必要な資金を、県の事業認定により取扱金融機関を通じて融資します。

目次

【お問合せ先】

香川県環境森林部環境管理課 総務・指導グループ
〒760−8570
香川県高松市番町四丁目1−10
TEL:(087)− 832−3217
FAX:(087)− 806−0228
融資の対象

融資対象事業者
融資対象事業者は、次のいずれにも該当する方です。
  • 県内において、環境保全施設の設置又は改善を行おうとする者
  • 中小企業信用保険法第2条第1項に規定する中小企業者
  • 県税を完納している者
  • 個人住民税を完納している者(申請者が個人の場合)
  • 暴力団、暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者でないこと

注)県の事業認定があっても、取扱金融機関の融資が承認されない場合は、本制度はご利用になれません。


融資対象経費
  • ばい煙、粉じん、汚水、騒音、振動、悪臭、汚染土壌若しくは汚染地下水の処理
  • 又は防止のための施設の設置又は改善に要する経費
  • 廃棄物の処理、資源化若しくは再生利用のために必要な施設の設置又は改善に要する経費
  • 公害の防止に資するところが極めて大きい生産設備への転換に要する経費
  • 公害の防止施設の設置では、公害を防止することが難しい工場で、知事が特に移転を勧告した場合の当該工場の移転に要する経費のうち、知事が必要と認める経費
  • オゾン層保護対策のための施設の設置等に要する経費
  • エネルギーの有効活用のための施設の設置等に要する経費

注)土地、建物に係る経費は対象となりません。


融資の対象となる施設例
融資対象経費の分類 施設の例
大気汚染関係 ばい煙(ばいじん、硫黄酸化物、有害物質等)又は粉じんを処理する施設
(排煙脱硫施設、有害ガス除去施設、集じん施設等)
水質汚濁・汚染土壌・
汚染地下水関係
汚水、汚染土壌又は汚染地下水を処理する施設
(凝集沈殿処理施設、活性汚泥処理施設等)
騒音・振動関係 騒音又は振動を防止する施設
悪臭関係 悪臭を防止する施設
(燃焼施設、洗浄施設、吸着施設等)
廃棄物関係 廃棄物の処理、資源化又は再生利用のために必要な施設
(脱水施設、焼却施設等)
オゾン層保護対策関係 特定フロン等を回収・保管・破壊するための施設
特定フロン等利用施設の代替施設等
特定フロン等を洗浄剤又は冷媒として使用している施設から代替物質を使用する施設への転換、特定フロン等利用施設の開放式から閉鎖式への改造等
エネルギーの有効利用関係 自然・未利用エネルギー利用施設
自然エネルギー(太陽光、太陽熱、風力等)又は未利用エネルギー(ゴミ焼却廃熱、ビル廃熱等)による熱供給、電力供給施設等

注)上記は主な施設の例です。くわしくは香川県環境管理課にお問い合せください。