香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

象頭山・大麻山・愛宕山(ぞうずさん・おおさやま・あたごやま)

【市街地に近いみどり 24】
位置:善通寺市・三豊市・琴平町 標高:象頭山538m・大麻山616m・愛宕山239m
象頭山・大麻山・愛宕山
 象頭山・大麻山・愛宕山は、独立峰が連なり、信仰と豊かな自然に恵まれた山です。象頭山には、全国に名高い金刀比羅宮があります。
 象頭山から大麻山へと続く山頂部にはヤエザクラが多数植えられ、開花時期のみ山頂付近まで車の乗り入れが許されています。また、山頂部が平らな溶岩台地になっており、国の名勝・天然記念物に指定されています。 愛宕山のふもとには海の科学館、旧金毘羅大芝居、県立琴平公園などの見どころがあります。
金刀比羅宮参道
コラム
【金刀比羅宮】
 象頭山の中腹に鎮座し、古来より海の神様、五穀豊穰・大漁祈願・商売繁盛などの神様として、全国に「さぬきこんぴらさん」として知られ、信仰をあつめてきまし
た。
 参道口から本宮までは785段、奥社までは1368段の石段があり、参道には旧跡や文化財が多数あります。裏参道では、春の サクラ、初夏のツツジ、秋のモミジなどを楽しむことができます。

JR琴平駅または琴電琴平駅から金刀比羅宮を経て、大麻山まで徒歩約1時間。
アクセス

<象頭山・大麻山>
JR琴平駅または琴電琴平駅から金刀比羅宮を経て、大麻山まで徒歩約1時間。
車:国道32号または国道319号を金刀比羅宮へ。

<愛宕山>
JR琴平駅または琴電琴平駅から旧金毘羅大芝居(金丸座)方向に登山口まで徒歩約20分。
車:国道32号または国道319号を金刀比羅宮へ。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.