香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

日山・三郎池(ひやま・さぶろういけ)

【市街地に近いみどり 16
位置:高松市 標高:日山192m
日山・三郎池(ひやま・さぶろういけ)
 日山と三郎池は、みどりと水が一体となったうるおいある風景をかもし出しています。日山は、頂上からの眺望が素晴らしく、山の南側からは実相寺山・日妻山・上佐山などおむすび型の山を眺めることができます。また、日山では保全活動を通じて地域のふれあいが深められています。
 三郎池は、「満濃太郎」「神内次郎」と並び「三谷三郎」とよばれる香川県の代表的なため池で、池には一周約4kmの散策路があり、高松市の保健委員会が選定した「健康ウォーキングコース」の1つとなっています。
琴電仏生山駅から西へ徒歩約30分で実相寺付近の登山道入口へ。
保全活動  地元の三谷観光協会が年に3回、日山のハイキングコースの除草や植栽を行っています。
三谷観光協会の保全活動の様子
アクセス

琴電仏生山駅から西へ徒歩約30分で実相寺付近の登山道入口へ。
車:高松中央ICから県道43号線を南へ約15分。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.