香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

勝賀山(かつがやま)

【市街地に近いみどり 11】
位置:高松市 標高:364m
勝賀山(かつがやま)
 勝賀山には、中世に香川郡などを支配した香西氏が築城した勝賀城跡があります。勝賀城跡は典型的な中世山城で、ここを詰城として、山麓周辺には香西氏の居館であった佐料城跡や藤尾城跡(磯崎山)、その副城として作山城跡、出城の芝山城跡があります。このうち、勝賀城跡と藤尾城跡は高松市指定の史跡になっています。
 また、勝賀山頂付近からは素晴らしい眺望を楽しむことができます。
JR鬼無駅下車すぐで登山口へ。
コラム
 勝賀山のふもとには、昔話の「桃太郎」のおじいさんとおばあさんの家があったという伝説が残されています。

アクセス

JR鬼無駅下車すぐで登山口へ。
車:県道33号線をJR鬼無駅前へ、すぐ登山口。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.