香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
香川のみどり百選

みどりの保全活動ガイド

香川県等では、香川のみどりの保全を図るため、森林保全活動を行う方々へ様々な情報提供を行っております。これから森林保全活動を行う方々への参考として紹介します。
まずは「どんぐり銀行」から!
どんぐり銀行
 「どんぐり銀行」は、県民参加の森林づくりを推進する活動の総称です。森や林などで拾ったドングリを、窓口、もしくは臨時支店で預け入れしていただくと、通帳をお作りします。そして、預金高に応じて苗木やポストカード等のグッズに払い戻ししたり、毎月森づくり情報満載の情報誌(どんぐり通信)をお送りしたりしています。どんぐり通信には県内での森づくり活動の案内を掲載しており、どんぐり預金をきっかけに、積極的に森づくりに携わっていっていただけるよう情報提供を行っています。
 「どんぐり銀行」は、香川県のほか、「NPO法人どんぐりネットワーク」や「どじょうクラブ」も支援しています。
※どんぐり銀行による主な森林活動(認定行事)は次のようなものがあります。
 森の文化祭/五色台自然楽校/三木ランドの森づくり/どんぐり学校/ドングリランドの森づくり/仲南の森づくり...
*お問い合わせは、どんぐり銀行事務局(TEL:087-832-3460)まで。
森林保全活動とは…みどりを守り、育てるには様々な活動があります。健康づくりにもなります。皆さんも気軽に参加しましょう。

下草刈り
植え付けた苗木に日光が当たるよう、苗木の周りを覆う草などを刈り払う作業です。
枝打ち
雑木林で、林内を明るくする目的で枝を切り落とします。気象害や病虫害を防いだり木の肥大成長をコントロールしたりする効果もあります。
枝打ち
間伐
木が成長すると林内は込みあい、放置しておくと過密状態になって木が成長できなくなります。そこで、木の成長に応じて林内の木の数を調整していきます。
間伐
ボランティアの環を広げていきます!
  • 香川県森林ボランティア登録制度

  • (K.F.V.N.〜Kagawa Forest Volunteer Network)
    香川県では、森林づくりに直接参加する意欲のある人(18歳以上)に対し、参加の機会と各種情報提供、自主的な活動を支援するネットワークシステムとして、森林ボランティア登録制度を実施しています。

K.F.V.Nに登録すると、次のような特典があります。
  • 森の国パスポートを発行します。
  • ヘルメットを貸与します。
  • フォレスターズスクールに参加できます。
  • 「どんぐり通信」を送付します。
  • 各種森づくり関連情報を送付します。
個人だけではなく、グループ登録も可能です。現在、K.F.V.Nに登録されているボランティア団体は、次の9団体です。
  • NPO法人どんぐりネットワーク
  • こにふぁくらぶ
  • ドコモ四国Forester
  • 二の坂里山クラブ
  • 讃岐富士クラブ
  • ネバーランド松崎
  • 石清尾ふれあいの森フォーラム
  • 癒しの森づくりの会
  • たくま ふれあいの丘
※お問い合わせは、香川県環境森林部みどり整備課(TEL:087-832-3460)まで

香川森林ボランティアネットワーク(KFVN)のイメージ
緑を愛し、緑を守り、育てる心を養います!
香川県緑の少年団
 緑の少年団は、緑を愛し、緑を守り、育てる心を養うことを目的に活動する少年たちの自主的団体です。新規に緑の少年団を結成する場合に、団旗1本とスカーフ人数分を助成する制度があります。また、年1回、活動経費を助成する制度も実施しています。
 緑の少年団の結成につきましては、「香川県緑の少年団連絡協議会」が窓口となって支援していますので、お気軽にご相談ください。
 *お問い合わせは、香川県緑の少年団連絡協議会(香川県環境森林部みどり整備課内)
香川県緑の少年団
困ったときに力になります!
 香川県では、地域の方々が緑化を行う場合、専門的な立場からアドバイスを行うなど、緑づくりのリーダーとして幅広く活動をする人達を緑づくりアドバイザーとして登録しています。
  *お問い合わせは、香川県環境森林部みどり整備課(TEL:087-832-3461)まで

Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.