香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

鞍掛山(くらかけやま)

【田園地帯のみどり 15
位置:綾川町 標高:188m
鞍掛山(くらかけやま)
  鞍掛山は双頭の山で、その名があらわすように鞍のような形が特徴的で、周辺にはため池が多く、みどりと水が一体となったうるおいある風景をかもし出しています。また、山の周辺では、その昔、山からの水だけでは田畑が育たず、苦労が絶えなかったことから、山の中腹の竜王社で雨乞いの儀式が行われていたそうです。
  同名の山がある石川県の山の愛好家や地元の人々の間で相互に交流が行われています。
琴電陶駅から南に徒歩約20分で登山口へ。
アクセス

琴電陶駅から南に徒歩約20分で登山口へ。
車:国道32号から県道17号線を南へ。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.