香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 >みどり・自然 > 「かがわの自然」ガイドマップ >香川県自然環境保全地域
香川県自然環境保全地域
香川県自然環境保全地域 【4か所 88.02ha】

 さまざまな生き物や地形・地質によってつくられる自然は、それぞれの地域において多様で複雑な環境をつくりあげています。これらの自然環境の中には、天然林や希少な野生生物の生息地、湖沼、湿原など優れた自然環境が維持されていたり、特異な地形・地質など独特の自然の現象が生じているものがあります。
 香川県自然環境保全地域は、このような県土の優れた自然環境を保全し、将来にわたり継承していく必要がある地域を指定しています。
 この地域に指定される区域内では、宅地の造成などの一定の行為を行う場合、知事への許可又は届出が必要となります。

■参考:香川県自然環境保全条例第15条
番号 名称 所在地 指定年月日 面積
弥谷山自然環境保全地域 三豊市三野町大見字天道 昭和54年7月5日 33.96ha
藤尾山自然環境保全地域 高松市西植田町字上東神内、字上神内、字奥中谷、字西奥中谷 昭和54年7月5日 37.27ha
水主自然環境保全地域 東かがわ市大字水主 昭和54年7月5日 4.41ha
女体山自然環境保全地域 さぬき市多和兼割 昭和54年7月5日 12.38ha

Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.