選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ

Listen to this page using ReadSpeaker
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 > 環境レポート > まんのう町立満濃南幼稚園が森林環境学習に訪れました
まんのう町立満濃南幼稚園が森林環境学習に訪れました
所 : 
香川県森林センター
時 :
平成27年9月11日(金曜日) 14:50〜16:30
者 :
まんのう町立満濃南幼稚園  園児39名、先生8名

ようこそ森林センターへ

 森林センターがあるまんのう町の子供たちが、森の自然物を利用して作品を作ることを楽しむと共に、森への親しみを深めました。おとまり保育のひとこまです。

担当から森林の働きについてお話しを聞く 真剣な表情で話を聞く園児たち
担当から森林の働きについてお話しを聞く 真剣な表情で話を聞く園児たち

森の恵でクラフトを作ろう

 身近にあるどんぐり、マツぼっくり、木の枝、木の輪切り、球果などを使って世界でひとつだけの小さな森の世界を作りました。

森の恵でクラフトを作ろう1 森の恵でクラフトを作ろう2

木の葉のしおりを作ろう

 モミジとイチョウの押し葉、ヒイラギモクセイの葉脈押し葉を透明なフィルムではさみました。しおりとして使い、時々、木や森のことを考えてくれると嬉しいです。

木の葉のしおりを作ろう

またきてね

 「楽しかった!」と声が聞こえて、スタッフ全員とても嬉しく思いました。
 森林センターは室内だけでなく屋外でも学習ができます。
 平日の朝8時半から夕方5時まで開いています。
 お越しの際は事務所にお立ち寄りくださいね。

またきてね

(香川県森林センター試験研究・育種育苗担当)

関連リンク