選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ

Listen to this page using ReadSpeaker
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 > 環境レポート > 「仲南しゃっきり竹の子レシピ集」を作成しました
「仲南しゃっきり竹の子レシピ集」を作成しました
日:
平成26年2月
者:
香川県森林センター 林業普及指導員

「仲南しゃっきり竹の子」ってなあに?

 タケノコは2メートル以上伸びると、その先端部分は食べることができます。
一般的に「穂先タケノコ」と呼ばれるものです。
特に仲南地区でとれた穂先タケノコの、水煮の商品名を「仲南しゃっきり竹の子」といいます。

どうしてレシピ集をつくったの?

土掘りタケノコとの違いや、穂先タケノコに合う料理を教えて欲しいという声を受けてつくりました。
レシピは香川県森林センターの募集企画で応募いただいた一部を掲載しています。
また、穂先タケノコをおいしく食べることが山の手入れにつながり、元気な山になることを多くの方に知っていただく目的でつくりました。
森林センターや道の駅「空の夢もみの木パーク」の仲南産直市に設置しています。


レシピ集(表紙)

仲南しゃっきり竹の子

360円/袋(平成26年3月現在)

仲南産直市 設置状況

タケノコ

タケノコのきんぴら

タケノコと切干大根の卵とじ&タケノコご飯

山への貢献

 

関連リンク