香川の環境のトップページに戻ります  
本文へ

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 > 環境保健研究センター > 環境保健研究センターの紹介
環境保健研究センターの紹介
業務の紹介
水質・自然環境担当 水質・自然環境担当 廃棄物・リサイクル担当 生活科学担当 微生物担当 企画・情報担当
施設見学・環境学習等利用のご案内
利用案内

施設見学、環境学習、環境ライブラリーの利用などのくわしいお問い合わせは TEL 087-825-0400(FAX 087-825-0408) へ。

当研究センターは、バリアフリー対応施設です。

所在地 〒760-0065 高松市朝日町五丁目3番105号
電話番号 087-825-0415 【直通】 (FAX 087-825-0408)
E-mail kanpoken@pref.kagawa.lg.jp
案内図
【最寄駅】:ことでん志度線「沖松島駅」から徒歩 約15分
【駐車場】:駐車場は利用いただけますが、台数に限りがあります。
施設
敷地面積 4,999.89 u
建築面積 1,416.68 u
建物概要


センターの外観模型
延床面積 5,504.51u
・本館(6階建) 5,083.60 u
・附属棟 420.91 u
  ポンプ室・倉庫 124.00 u
  排水処理施設 96.91 u
  倉庫・車庫 200.00 u
沿革
  • 昭和25年5月(1950年) 
    高松市宮脇町241番地で香川県衛生研究所発足
  • 昭和42年4月(1967年) 
    高松市宮脇町の香川県保健衛生センター6、7階に移転
  • 昭和46年4月(1971年) 
    香川県衛生公害研究所と改め、公害科設置
  • 昭和50年5月(1975年) 
    香川県高松合同庁舎(高松市松島町1-17-28)
  • 昭和51年4月(1976年) 
    香川県衛生研究所と香川県公害研究センターに分離
  • 平成3年11月(1991年) 
    新庁舎へ移転(高松市朝日町五丁目3番105号)香川県公害研究センターから香川県環境研究センターに改称
  • 平成14年4月(2002年) 
    香川県衛生研究所と香川県環境研究センターが統合し、香川県環境保健研究センターを設置