使い方(別窓)
  1. TOP
  2. 利用案内

利用案内

開館時間

午前9時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

休館日

  • 月曜日(休日の場合は開館、翌日火曜日が休館)
  • 年末年始(12月27日〜1月1日)
  • 展覧会準備期間

※ゴールデンウィーク(4月29日〜5月5日(※振替休日がある年は5月6日))、学校夏季休業日(7月21日〜8月31日)の
   期間は無休です。

  ⇒詳しくは 開館カレンダー をご覧下さい。

入館料

入館料について
展覧会別     一般 (大学生を含む)    団体 (有料入館者20名以上)
第1期〜第4期 テーマ作品展 300円 240円
2016年度春の特別展  3/19〜5/29 610円 490円
2016年度秋の特別展  9/17〜11/6 610円 490円
  • ※特別展の料金は展覧会ごとに設定します。

    入館料の免除について
  • ※高校生以下、満65歳以上の方は無料です。(当館受付にて証明書等をご提示ください。)
  •      ◎団体(旅行会社、施設、自治会等)で来館される場合(事前にご連絡をお願いします。)
  •          ・団体用 : 満65歳以上の方 → 観覧料免除申請書 (Word) (PDF)
  • ※身体障害者手帳をお持ちの方、療育手帳に本人として記載されている方、精神障害者保健福祉手帳を
      お持ちの方は無料です。(当館受付にて証明書等をご提示ください。)
  •      ◎団体(施設等)で来館される場合(事前にご連絡をお願いします。)
  •          ・団体用 : 身体障害者手帳等をお持ちの方 → 観覧料免除申請書 (Word) (PDF)

「国際博物館の日」の無料開放について
  •   毎年5月18日は、「国際博物館の日」です。博物館や美術館が社会に果たす役割を 広く知ってもらうために、
  •  国際博物館会議(通称 ICOM:イコム)によって定められました。「国際博物館の日」には、国内外の多くの博物
 館や美術館がより多くの皆さんに親しんでいただくための活動に取り組んでいます。
  •    東山魁夷せとうち美術館では、「国際博物館の日」(その日が休館日に当るときは、その日後のその日に最も
  •  近い休館日でない日)を無料開放します。
  

校外学習として美術館を見学する場合 <小・中・高等学校の先生方へ>

 美術館見学に関する あらまし をご覧下さい。 (あらまし・観覧料免除申請書など)

エントランス

エントランスにはミュージアムショップがあり、当館が所蔵する作品の絵はがきや額絵、便箋、コーヒーカップなどオリジナルグッズを販売しています。ミュージアムショップのみのご利用も可能です。

ラウンジ

ラウンジにはカフェがあり、瀬戸内に浮かぶ魁夷の祖父が生まれ育った櫃石島を眺望することができます。カフェのみのご利用も可能です。

カフェな・ぎ・さ
営業時間 午前9時30分から午後4時30分まで(ラストオーダーは午後4時まで))

駐車場

瀬戸大橋記念公園・西駐車場(約300台/無料)をご利用下さい。(駐車場から美術館まで約200mです。)

作品画像等の利用について

当館所蔵の作品画像等の利用をご希望の方は「資料画像等利用許可申請書」により申請してください。

     (事前にご連絡をお願いします。)