こちらをクリックすると表示されているページ上の文字情報(テキスト)を音声で聴くことができます。
使い方(別窓)
  1. TOP
  2. 展覧会のご案内

展覧会のご案内

香川県立東山魁夷せとうち美術館では、年間4回の「テーマ作品展」と2回の「特別展」を行っています。「テーマ作品展」は、東山すみ夫人より寄贈された魁夷の版画作品から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選びご紹介する所蔵作品展です。

開催中の展覧会

2018年度 秋の特別展 2018年9月15日(土)~11月11日(日)

格天井図
格天井図 南方樂土 白象

【1・2階展示室】
生誕110年記念
「夢を奏でる-東山魁夷とメルヘン」
メルヘンとは、自由な想像で創られた物語であり、広くはその雰囲気や感覚をも示します。魁夷の生まれ育った横浜、神戸の異国情緒あふれる港町の風土や、少年時代の文学との親しみ、若き欧州留学で得た異文化経験から育まれた感覚は、時として作品の深奥にメルヘンの様相として見出されます。留学から帰国後描いた「格天井図 南方楽土」や、70歳を前に自らの言葉と絵で綴った詩画集『コンコルド広場の椅子』など、絵の中に映る魁夷の優しさと美の世界を紹介します。