豊島廃棄物等対策事業 香川県
環境森林部 廃棄物対策課 資源化・処理事業推進室
▲香川県 ▲香川の環境 ▲廃棄物対策課
県民の皆様へトピックス豊島問題の経緯豊島廃棄物等処理事業環境計測等の結果関連資料Teshima Waste Treatment Project Data Book
トップへ
豊島廃棄物等処理事業関係年表

  >>index >>豊島廃棄物等処理事業関係年表 >>平成15年(2003年)
時期 豊島事件の経緯 香川県の不法投棄防止対策等 国の法制定・改正、社会情勢等
平成15年
(2003年)
1月 第1次掘削計画策定
3月 中間保管・梱包施設完成
4月 高度排水処理施設完成
4月 豊島廃棄物等の直島への輸送開始
廃棄物の専用輸送船
廃棄物の専用輸送船
6月 豊島廃棄物等処理事業健康管理委員会を設置
9月 中間処理施設完成
豊島廃棄物等処理事業稼動式
直島・中間処理施設
直島・中間処理施設
12月 産廃特措法に基づく「豊島廃棄物等の処理にかかる実施計画」について環境大臣が同意
●香川県直島環境センター設置(1月)
●環境監視員制度を創設し、県民112名に委嘱(1月)
●不法投棄の重点監視区域を設定し集中監視を行うためのごみマップ作成(3月)
●適正処理推進主幹の配置(4月)
●GPSによる廃棄物運搬車輌追跡システムの構築
豊島廃棄物等の本格処理を開始した。
○イラク戦争勃発(3月)
●廃棄物処理法の改正(6月)
・廃棄物であることの疑いがある物の処理について立入検査ができることとされた。
・不法投棄の未遂罪が創設された。
・法人が一般廃棄物の不法投棄に関与したときの罰金が一億円に引き上げられた。
・悪質な業者の許可の取消しが義務化された。
・許可の取消し逃れをした者が廃棄物処理業の欠格要件に追加された。
●特定産業廃棄物に起因する支障の除去等に関する特別措置法制定(6月)
・全国各地で問題となっている大規模な不法投棄を一掃するため、国の支援等について定めた10年間の時限立法が制定された。
<<前の時期
トップへ戻る
次の時期>>
▲香川県トップ ▲香川の環境トップ ▲廃棄物対策課トップ
copyright reserved 2004 pref. KAGAWA
このホームページに関するお問い合わせ先
香川県 環境森林部 廃棄物対策課 資源化・処理事業推進室 〒760-8570 高松市番町四丁目1番10号 TEL 087-832-3225 FAX 087-831-1273