ほっと県議会 県民と議会を結ぶ『かがわ』
香川県議会:香川県高松市番町四丁目1番10号
定例会   閉会中の委員会活動   今月の表紙   お知らせ
トップ>常任委員会だより
9月定例会(9月21日から10月14日)
常任委員会だより
■総務委員会
瀬戸内国際芸術祭2016
問:閉幕した夏会期の特徴と秋会期の作品・イベントは。
「瀬戸内アジア村」の様子答:夏会期では、前回に比べ、外国からの来場者やリピーターの割合が増加したほか、平均滞在日数が延び、芸術祭以外の観光地への訪問も増加した。秋会期では、会場に中西讃の4島を加えるとともに、「獅子舞王国さぬきin高松港」や栗林公園で「讃岐の晩餐会」を開催したり、豊島や小豆島などで新たな作品を展開するなど、さらに内容を充実していく。
 そのほか、高齢者先進安全自動車(ASV)購入補助制度、財政運営、水の有効利用に向けた取り組み、水道事業の広域化、専修学校各種学校フェア、公契約、グローバルな人材育成、知的障害者・精神障害者の県職員への採用、自転車条例の検討状況などについてただしました。

■環境建設委員会
建築物の耐震化の促進
問:大規模建築物等の耐震化の取り組みは。
避難路沿道建築物の耐震改修事例答:病院・店舗等の大規模建築物は、対象施設全ての耐震診断が完了している。
 耐震性が不足する建築物については、公共の建築物では耐震改修等の検討が行われ、民間の建築物には耐震改修等の補助を行っている。
 今後、民間の大規模建築物等の所有者に対して、市町と連携して個別訪問を行い、補助制度の周知や活用を促す。
 そのほか、かがわ里海大学、浄水場運転管理業務の委託、豊島廃棄物等処理事業、希少野生生物の保護、全国育樹祭、有害鳥獣対策、省エネルギーの推進、河川における治水対策、コンクリート舗装の活用、自転車交通事故対策、下水道施設の長寿命化対策、水道事業の広域化などについてただしました。

■文教厚生委員会
かがわ縁結び支援センター(EN-MUSUかがわ)
問:センター開設の準備状況は。
オープニングセレモニー「テープ縁結び」答:10月14日に香川県社会福祉総合センター1階に開所予定である。
 縁結び支援員による相談や説明会を開催して、会員登録していただき、来年1月からマッチングを開始したい。オープニングセレモニーを初め、婚活イベントや記念講演会を開催し、県民総ぐるみで、結婚を希望する独身者を応援する気運の醸成を図りたい。

 そのほか、全国学力・学習状況調査、子供の貧困対策、救命救急センターの設置、看護師の確保と離職回避対策、県立病院の経営改善に向けた取り組み、外国との交流活動、部活動の支援、新県立体育館の整備、小豆地域の特別支援教育の現状などについてただしました。

■経済委員会
オリーブ牛の増頭対策
問:オリーブ牛の増頭に向けた取り組みは。
オリーブ牛答:県内の繁殖雌牛の増頭による地域内一貫経営の推進が重要と考え、優良な血統の繁殖雌牛の導入を支援するとともに、産まれた雌牛の繁殖牛としての自家保留を義務付けている。
また、生産規模を拡大するため、畜舎の新増築や生産性を高める機器の整備を支援するとともに、繁殖成績の向上策として、発情発見装置や監視カメラの整備を支援する。

 そのほか、県内企業の人材確保、栗林公園の魅力づくり、県内企業の事業継続計画(BCP)策定の支援、高松空港の国際航空ネットワーク、本県のイメージアップ、県産品の認知度向上、「おいでまい」の生産・需要拡大、優良農地の保全・確保などについてただしました。

■ 議員提出議案 ■ 請願・陳情  
■ 代表質問 ■ 一般質問 ■ 常任委員会だより
[ 戻る ]