県議会だより

平成14年5月 県議会だより

四国4県議会正副議長会議を開催

国などへの要望事項を協議した
四国4県議会正副議長会議
 5月27日、四国4県議会正副議長会議が高松市で開かれ、協議の結果、次の事項を国など関係機関に要望し、その実現を図っていくことを決定しました。

地方分権の推進と地方財政基盤の充実・強化について
高規格幹線道路の整備促進等について
太平洋新国土軸構想及び地域連携軸構想の推進について
震災対策関係施策の充実・強化について
中山間地域振興対策の充実・強化について
農業・農村の持続的な発展を図るための政策の着実な推進について
持続可能な森林経営の推進について
廃棄物処理対策の推進について
水資源対策の充実・強化について
10 四国の新幹線鉄道等の整備促進について


森林・林業・林産業活性化促進地方議員連盟四国地方連絡会議定時総会を開催

 5月10日、四国4県の森林・林業・林産業活性化促進地方議員連盟(林活議連)の定時総会が高松市で開かれました。
 まず、真部香川県林活議連会長ほかのあいさつの後、議事に入り、平成15年度予算の拡充に向けた取り組みや市町村議会における林活議連の結成などの活動目標を話し合いました。
 続いて、各県から林業活性化に向けた取り組み状況の報告などがありました。
 最後に、県議会の立場で次の事項の実現に全力で取り組む旨の決議を採択し、閉会しました。

森林・林業・木材産業の振興による山村の活性化と地域材の需要拡大
森林の多様な機能の発揮と森林資源の循環利用の促進