県議会だより

平成12年9月 閉会中の委員会活動

常任委員会

総務委員会(5日)

調査案件
国際化の推進、食品衛生対策、犯罪や事故のない安全で安心なまちづくりの推進

特殊車両等を視察(警察本部機動隊)
特殊車両等を視察(警察本部機動隊)
 まず、高松市多肥上町において、今年一月に竣功した警察本部警備部機動隊の柔・剣道場等庁舎設備と警衛・警護や救助活動のための特殊車両、装備資器材を視察しました。
 次に、三野町の「ふれあいパークみの」において、財団法人三野町国際交流協会が実施している国際交流の推進のための各種事業について説明を受け、その後、同所で開講中の語学講座を視察しました。
 最後に、観音寺市の株式会社フードレックで、無菌パック米飯の製造工程と品質管理について説明を受け、製造工場を視察しました。



企画建設委員会(21日)

調査案件
交通対策・河川砂防・港湾行政

 まず、観音寺市粟井町で、洪水調節と水道用水を確保するために建設中の粟井ダムを、また、同市流岡町の財田川左岸で、水防活動の拠点として建設中の「河川防災ステーション」を視察しました。
 次に、観音寺市瀬戸町で、公共事業から発生する浚渫土砂や建設残土などの最終処分場として建設中の観音寺港観音寺地区港湾環境整備事業を視察しました。
 また、観音寺市の観音寺港で、伊吹〜観音寺間の定期航路において島民の唯一の公共交通機関として活躍する旅客船「ニューいぶき」を視察し、関係者から説明を受けました。


特別委員会

少子高齢化対策特別委員会(12日)

生きがい活動支援通所事業「百福くらぶ」を視察(国分寺町老人福祉センター)
四国旅客鉄道株式会社で
 まず、育児を行う人が安心して働けるために、事業所内託児施設を設置している株式会社琴平グランドホテルの「さくら保育園」を視察し、その運営や保育内容の説明を受けました。
 次に、仕事と育児・介護が両立できる制度に積極的に取り組み、労働省の「ファミリー・フレンドリー企業表彰」を受賞している坂出市の「協和化学工業株式会社」を視察し、その取り組み状況の説明を受けました。
 最後に、国分寺町老人福祉センターで、町社会福祉協議会が行っている生きがい活動支援通所事業「百福くらぶ」を視察し、活動状況の説明を受けました。


島根県で中四国9県議会正副議長会議を開催

 9月5日、中四国9県議会正副議長会議が島根県で開かれ、協議の結果、次の18事項を国など関係機関に要望することを決定しました。

高規格幹線道路網等の整備促進について
中山間地域振興対策の充実・強化について
農業・農村の持続的な発展を図るための政策の着実な推進について
森林・林業・木材産業基本政策の確立について
太平洋新国土軸構想及び日本海国土軸構想並びに地域連携軸構想等の推進について
震災対策関係施策の充実・強化について
高速鉄道網の整備促進について
介護保険制度の運営について
生活交通の維持・確保について
10 地方への公共事業の重点配分と地方負担に対する財政措置の強化について
11 水資源対策の充実・強化について
12 新産・工特制度の延長、代替措置の導入について
13 地方分権の推進と地方財政基盤の充実・強化について
14 廃棄物処理対策の推進について
15 広域行政の推進について
16 学校教育の充実について
17 高度情報化対策の推進について
18 特定非営利活動法人(NPO法人)に対する税制改正による支援について