県議会だより

平成11年11月 閉会中の委員会活動

常任委員会

総務委員会(30日)

調査案件
広域行政、地域の情報化の推進、自然保護行政、本四三橋時代の交通対策

高松・岡山地上デジタル放送
研究開発支援センターで
高松・岡山地上デジタル放送研究開発支援センターで
 まず、多度津町堀江で、中讃広域行政事務組合が設置・運営している汚泥再生処理センターを、また、丸亀市垂水町では、平成9年に開園した土器川生物公園を、その後、坂出市川津町で、高速道路交通警察隊を視察しました。
 最後に、高松市東ハゼ町で、平成11年6月に設置された高松・岡山地上デジタル放送研究開発支援センターを視察しました。



文教厚生委員会(12日)

調査案件
情報教育の推進、少子化対策

 今回は、坂出市立白峰中学校で、インターネット上で他校とのテレビ会議システムを利用した情報教育の実践授業を、丸亀市教育研究所では、ネットワークモデル地域事業の北四国地域ネットワークセンターを視察しました。
 また、善通寺市で、子育てサークル竜川ピヨピヨクラブの活動を、香南町で、さぬきこどもの国の施設概要につき説明を受けた後、大型児童館などの施設を視察しました。



経済委員会(26日)

調査案件
工業技術振興対策

県工業技術センターで
県工業技術センターで
 まず、高松市郷東町の県工業技術センターで、試験研究施設を視察し、関係者から研究成果の事例や各企業からの依頼試験、技術相談、試験研究機器の利用状況などにつき、説明を受けました。
 次に、坂出市江尻町の(株)石垣で、ろ過機・分離機、上水道プラント、船舶用ウォータージェットなどの製造現場を視察し、事業概要につき、関係者から説明を受けました。



土木委員会(8日)

調査案件
道路行政

 今回は、小豆島の主に道路行政の現状につき、視察しました。
 まず、池田町で、県が過疎代行事業として道路改築を行っている町道奥山線を、内海町では、交通安全施設としての歩道の整備が進められている国道436号を視察しました。
 また、土庄町で、県道土庄内海線の現道拡幅の工事現場などを視察し、関係者から説明を受けました。


特別委員会

都市開発整備対策特別委員会(26日)

 理事者から、サンポート高松に事業コンペ方式で整備予定のシンボルタワーなどにつき、審査委員会のこれまでの審議状況などの説明を受けた後、審査し、審査委員会における具体的な内容などを質問しました。
 また、サンポート高松の全体事業費の見込みや、開発による経済効果なども質問しました。

水資源対策特別委員会(10日)

 津田川総合開発事業として、洪水調節や流水の正常な機能の維持、新規水道用水の供給など、治水・利水を目的として整備された多目的ダムの門入ダムを視察しました。
 また、県営水道第2次拡張事業の送水管布設工事現場や、節水型街づくりモデル建築物の穴吹住環境デザイン研究所も視察しました。

行財政改革推進特別委員会(2日)

 理事者から、平成11年度の行政改革の推進状況や、12年度の予算編成方針などの説明を受けた後、行財政改革の推進につき審査しました。
 まず、職員の意識改革や外部委託の推進、県立病院経営健全化計画につき、質問しました。
 このほか、事業評価システム、県組織・機構の見直し、情報公開などを質問しました。

決算特別委員会(15・22日)

(15日) 水道用水供給事業など3つの水道事業会計を審査し、水道用水供給事業の第2次拡張事業と香川用水施設緊急改築事業の実施に伴う平成12年度と将来の料金改定の見通しにつき、質問しました。
 また、県営水道のコンピュータ西暦2000年問題への対応、県五色台簡易水道事業の在り方なども質問しました。
(22日) 理事者から、県立病院経営健全化実施計画の策定につき報告を受けた後、病院事業会計を審査しました。
 まず、県立病院のコンピュータ西暦2000年問題への対応、人間ドックの拡充などにつき、質問しました。
 このほか、インフォームドコンセントの推進、県立病院の在り方なども質問しました。