県議会だより

平成11年5月 閉会中の委員会活動

常任委員会

経済委員会(21日)

調査案件
工業技術振興対策、水産振興対策

 今回は、まず、高松市屋島東町の香川県水産試験場や同栽培漁業センター、(社)日本栽培漁業協会屋島事業場で、クロダイ、ヒラメ、サワラなどの種苗生産技術開発の状況を視察し、関係者から業務の概要などにつき、説明を受けました。
 次に、東讃地域新マリノベーション構想に基づき、各種事業を積極的に推進している津田町と志度町で、クロダイ海洋牧場、クルマエビ大規模中間育成施設をそれぞれ視察し、関係者から説明を受けました。
 また、志度町の志度臨海工業団地内にあるキャスコ且u度工場で、自社一貫製造を行っているゴルフクラブの製造現場を視察し、同社の事業概要につき、関係者から説明を受けました。


特別委員会

都市開発整備対策特別委員会(25日)

高松港玉藻防波堤で
高松港玉藻防波堤で
 現在、高松港頭地区では、都市機能と港湾機能の調和のとれた環瀬戸内交流圏の新しい中枢拠点づくりのため、サンポート高松の整備が進められています。
 まず、サンポート高松見学所で、総合整備事業の概要と現在の進ちょくにつき説明を受けた後、護岸や岸壁、港湾旅客ターミナル建設工事などの港湾整備事業と、高松駅前広場地下駐輪場や電線共同溝の建設工事などの土地区画整理事業を視察しました。
 最後に、サンポート高松の整備に伴い、現在の高松駅構内にあるJR貨物施設の移転先である高松市香西南町・鬼無町を視察し、高松貨物ターミナル駅新設工事の概要説明を受けました。


愛媛県で四国四県議会正副議長会議を開催

 5月24日、四国4県議会正副議長会議が、愛媛県で開かれ、協議の結果、次の事項を国など関係機関に要望し、その実現を図っていくことを決定しました。
地方分権の推進について
高規格幹線道路等の整備促進等について
太平洋新国土軸構想及び地域連携軸構想の推進について
震災対策関係施策の充実・強化について
四国の新幹線鉄道の整備促進について
中山間地域振興対策の充実・強化について
農業・農村の持続的な発展を図るための政策の着実な推進について
地方財政基盤の確立について
介護保険制度の円滑な導入・運営について
10 過疎地域振興のための法的措置について
11 四国地方への公共事業の重点配分と地方負担に対する財政措置の強化について
12 水資源対策の充実・強化について
13 廃棄物処理対策の推進について