県議会だより

平成10年6月 閉会中の委員会活動

常任委員会

総務委員会(9日)

調査案件
私学振興、公共交通機関の整備促進、消防行政、科学捜査力の充実・強化

県警察本部刑事部鑑識課・科学捜査研究所で
県警察本部刑事部鑑識課・科学捜査研究所で
 まず、高松市番町で高度な鑑定・検査を行っている県警察本部刑事部鑑識課・科学捜査研究所を視察しました。
 次に、JR四国本社ビル内にある、列車運行管理システムが導入されたJR四国高松指令所を視察しました。
 また、飯山町と綾歌町の2町で設立した飯綾消防本部・消防署や防災センターを視察しました。
 最後に、高松市鬼無町にある香川誠陵中学校・高等学校を視察しました。



文教厚生委員会(11日)

調査案件
生涯スポーツの振興、高齢者保健福祉施設

 今回は、まず豊浜町の国民健康保険老人保健施設わたつみ苑と老人介護支援センターを視察しました。
 次に、住民のスポーツ・レクリエーション活動に利用されている高瀬町の総合体育館と緑ケ丘総合運動公園サッカー場を視察しました。
 また、高瀬町で特別養護老人ホームとがみ園やデイサービスセンターとがみ園、老人介護支援センターとがみ園を視察しました。



経済委員会(4日)

調査案件
観光振興対策、森林の保全と整備

国営讃岐まんのう公園で
国営讃岐まんのう公園で
 今回は、こんぴら温泉郷で、琴平町が事業主体となり、同町内の温泉の源泉から旅館・ホテルなどへ送湯・配湯している施設を視察し、 温泉郷の整備状況につき、関係者から説明を受けました。
 次に、県満濃池森林公園で、「置県百年記念の森」北側半分に整備した「全国の森」整備事業を、また、 今年4月に部分開園した国営讃岐まんのう公園で、中央広場ゾーンなどを視察し、関係者から説明を受けました。


特別委員会

高速自動車道促進特別委員会(22日)

 今回は、まず高松市内区間の高架橋工事建設地や、 志度町で自動車専用道路関連周辺整備特別対策事業として志度町が実施している町道津村小坂線側道事業を視察しました。
 次に、津田町で津田東インターチェンジを、引田町で引田インターチェンジ(仮称)の建設地を視察しました。
 最後に、四国横断自動車道関連特別用地対策事業として引田町が実施している大谷上地区土地改良事業や小坂大谷線町道整備事業を視察し、 関係者から説明を受けました。

都市開発整備対策特別委員会(8日)

 現在、サンポート高松(高松港頭地区)では、国際化・情報化に対応した新しい都心の核づくりが進められています。
 そこで今回は、当事業の参考とするため、広島県まで赴きました。
 まず広島市内で、もとまちパーキングアクセス(地下駐車場)とNTT基町ビル(基町クレド)を視察しました。
 次に、広島駅南口Aブロック第一種市街地再開発事業を視察し、関係者からそれぞれ説明を受けました。

水資源対策特別委員会(5日)

 水資源に恵まれない香川県にとって、昭和49年に通水した香川用水は、 香川の水需要を画期的に改善した悲願の施設です。
 そこで今回は、まず、香川用水の歴史や恩恵を後世に伝え、水の大切さを再認識してもらうために、 昨年5月、財田町に開園した香川用水記念公園を視察しました。
 また、徳島県池田町の池田ダムの上流にあって、吉野川の水を香川に導水する香川用水取水工を視察し、 関係者から説明を受けました。

行財政改革推進特別委員会(15日)

 今回は、各部局長から行財政改革の取り組みの説明を受けた後、行財政改革の推進につき、審査しました。
 まず、外郭団体の見直しやOA化、行政評価システム策定につき、質問しました。
 また、行政情報の公開や職員の意識改革、補正予算の規模、コスト縮減、市町合併、保健所の再編整備、国の地方分権推進計画と県の対応、中高一貫教育の導入と職業教育の在り方、職員の定数管理、人事管理の在り方、民間委託など、行財政改革の取り組みにつき、質問しました。