定例会 閉会中の委員会活動 今月の表紙 お知らせ 県議会トピックス

トップ>お知らせ

四国四県観光議員連盟
 「四国八十八箇所霊場と遍路道」の世界遺産登録に向け気運を盛り上げるため、四国4県議会の議員有志で組織する四国四県観光議員連盟が、四国八十八ケ所霊場タスキリレーを実施しました。
 リレーは、昨年10月18日、一番札所霊山寺をスタート。徳島、高知、愛媛県内をリレーし、2月6日に香川県入り。
大窪寺に到着したタスキ
 県内では、地元の議員を中心に「四国八十八ケ所霊場を世界遺産に!!」と書いたタスキを受け渡しながら札所を巡り、3月27日にゴールの八十八番札所大窪寺に到着しました。
 境内では結願式が行われ、川端四国四県観光議員連盟会長や香川県の鎌田議長があいさつに立ち、世界遺産登録に向けPRしました。
 四国四県観光議員連盟は、今後も八十八ケ所霊場の世界遺産登録と四国の観光振興を目指して、活動を続けます。


戻る