定例会 閉会中の委員会活動 お知らせ 今月の表紙

トップ>今月の表紙

古くから県民の生活を支える満濃池。その大きさは日本最大。
弘法大師空海が改修したことでも知られる満濃池。周囲約20km、貯水量1540万tを誇る日本最大の満濃池は、古くより香川の人たちの生活を支えてくれています。また、田植え時期の風物詩である「ゆる抜き」や堤防下に広がる「ほたる見公園」は「満濃池のゆるぬきとせせらぎ」として日本の音風景100選にも選定されており、歴史のみならず、自然も豊かな場所ともなっています。歴史と自然に包まれた満濃池にぜひ足を運んでみて下さい。


戻る