定例会 閉会中の委員会活動 お知らせ 今月の表紙

トップ>常任委員会だより






三位一体改革の影響、防災対策の効果的な推進、交通死亡事故抑止対策などを審査

◆政策部
「新型交付税」導入への対応や県債残高の見込みなどの 行財政改革への取り組み、市町合併への取り組み、航空路線の拡充、中長期的な経済活性化に向けた戦略、情報システムの再構築や運用保守経費の節減方策などを質問しまし た。
飲酒運転の取り締まり
◆総務部・公安委員会
 防災対策の効果的な推進、県有未利用地の処分、県有施設のエレベーター等の保守点検、
少子化時代における私学振興、有害なゲームソフトの規制、さらには、 交通死亡事故抑止対策、新たな違法駐車抑止制度の効果などをただしました。


自動車リサイクル法等への対応、アスベスト対策、都市計画道路、水道料金改定などを審査

◆環境森林部・水道局
 自動車リサイクル料金の預託状況及び放置自動車の処理状況、香川用水第二次拡張事業等の完了後に予想される水道料金の改定の見通し、チタン汚泥の対応、香川エコオフィス計画、うどん店の廃水処理、原水調整池の運用などをただしました。
◆土木部
 本県における民間建築物の吹付けアスベストの調査結果及び今後の対応、都市計画決定後、長期間未着手の都市計画道路への対応、エレベーター等の点検、高松コンテナターミナルの整備、住宅の耐震化補助、入札・契約制度などを質問しました。
アスベスト除去作業


県立中央病院のあり方、「地域子ども教室」と「放課後児童クラブ」の連携
などを審査

◆健康福祉部
 介護保険制度見直し及び障害者自立支援法の施行に伴う影響とその対策等、少子化対策の状況、認定子ども園への取り組み状況、介護型療養病床の廃止、かがわ総合リハビリテーションセンターの機能強化へ向けた取り組みなどについてただしました。
◆教育委員会
 「地域子ども教室」と「放課後児童クラブ」の連携、高瀬のぞみが丘中学のあり方、内申書の本人への開示、高校教育の目標、定時制高校のあり方、学校施設の耐震化、心のノートの活用のあり方、香川県学校給食会と食育などについて聞きました。
中高一貫教育校の県立高瀬
のぞみが丘中学校・高瀬高校

今後のまちづくりのあり方と経済の活性化、
農業・農村の持続的発展、食の安全確保などを審査

◆商工労働部・観光交流局
 まちづくり三法の改正に伴う県の対応についてただしました。また、制度融資の利用状況、アスパックの開催成果、技能五輪への取り組み、企業の海外進出支援、さらには、映画を活用した活性化策や県産品の需要拡大についても聞きました。
◆農政水産部
 農業・農村の持続的発展を目指し実施する農地・水・環境保全向上対策について聞きました。また、一支店一農場構想の進捗状況、米国産牛肉の輸入再開やポジティブリスト制度など食の安全確保、稚魚放流など水産振興について質問しました。
ため池保全共同作業
(高松市:小山池)

 ■代表質問    ■一般質問
 ■議員提出議案  ■請願・陳情   ■任命・選出同意等の人事安件

戻る