更新日:2006/4/25


トップ>表紙の仲間

まっちょる犬
未来への鼓動!!
〜太鼓を通じて地域文化の発展を、次世代の育成を目指します〜
 NPO法人讃岐国分寺太鼓保存会の皆さんは、高松市国分寺町にある太鼓道場で練習に励んでいます。昭和62年に同好会として発足、平成2年 保存会設立、平成3年には子ども太鼓も結成し、現在に至っています。メンバーは6歳から57歳まで、子ども43名、大人35名と幅広い世代が大勢所属しています。チームリーダーの三谷さんは「みんな本当の家族のように仲が良いんですよ。子ども達は社会のルールや規律など、太鼓を通じて大人から自然と学びとっていますね。」と笑顔で語ってくれました。