更新日:2005/5/25


トップ>議長・副議長を選出

4月臨時会

塚本議長・松本副議長を選出
常任・議会運営・特別の各委員会の委員と正副委員長も決まりました。

塚本議長就任あいさつ
 

塚本議長

 第77代の議長にご推挙していただき、深く感謝申し上げます。香川県議会の長い伝統と名誉にかけて、一生懸命職務にまい進したいと思っております。
 急速な地方分権の流れの中、議会のあり方、そして議会の権威の向上に向けて、皆さま方のご意見を賜りながら、一生懸命努力をして行きたいと思います。議場の皆さま、県民の皆さま、そして報道の皆さまどうぞご指導とご支援をお願い申し上げます。
 また、市町の合併などに伴い、我々の選挙区制度の見直しを行うという課題もあります。これにつきましては、議論を重ねてまいる必要がありますので、よろしくお願いを申し上げます。
 第77代の議長ということですが、3年前に副議長に選任されました時も77代でした。ちなみにこの春の甲子園で我が母校高松高校と三本松高校が香川県から出場しましたが、これも77回の大会でした。偶然の一致をとても喜んでいますし、一生忘れられない出来事でないかと思います。どうぞ皆さま方のこれからのご指導とご支援を深くそして強くお願い申し上げまして、議長就任にあたってのごあいさつとさせていただきます。

【略 歴】
 丸亀市出身。香川県立高松高等学校卒業。
 平成3年4月県議会初当選。以来連続4回当選。この間、経済、企画建設、総務各常任委員長、理工系高等教育機関整備促進、決算行政評価各特別委員長、監査委員を歴任、平成14年5月から平成15年4月まで副議長を務めた。64歳。




松本副議長就任あいさつ
 

松本副議長

 副議長の選出選挙におきまして皆さま方のご推挙をいただき、大変光栄に思うと同時に、その責任の重さを痛感いたしております。
「今日あるを感謝し最善を尽くして日々に進むべし」のごとく誠心誠意を持って議長を補佐し、議会の円滑な運営に尽くしていきたいと思います。今後とも県民の皆さまを始め、真鍋知事、執行部の皆さん、また県議会の皆さんによろしくお願い申し上げますとともに、マスコミ関係者の皆さまには今後とも格別なご指導をいただきますよう心からお願い申し上げまして就任のごあいさつといたします。

【略 歴】
 高松市出身。香川県立香川高等学校卒業。
 平成3年4月県議会初当選。以来連続4回当選。この間、経済、文教厚生、環境建設、総務各常任委員長、水資源対策、都市開発整備対策各特別委員長、監査委員を歴任。58歳