更新日:2004/5/25


トップ>4月臨時会




常任・議会運営・特別の各委員会の
  委員と正副委員長も決まりました。



 議員各位のご推挙によりまして、香川県議会の議長に就任させていただき、大変光栄に存じますとともに、その責任の重大さを痛感いたしております。
 県政は今、変化の激しい時代の中で、行財政改革をはじめ、経済の活性化や少子高齢化対策など、多くの課題が山積いたしております。とりわけ、地方分権時代を迎えて、自らの責任でこれらの課題を解決することが求められ、県議会の果たす役割は、ますます重要になっています。
 微力ではありますが、誠心誠意、公正な議会運営を通じ、県政の発展と県民福祉の向上に努め、県民の期待に応えられるよう、活力あふれる県議会を目指して、全力を尽くしてまいります。
県民の皆さまの温かいご理解とご支援を賜りますよう心からお願い申し上げまして、就任のごあいさつとさせていただきます。

【略 歴】
 高瀬町出身。香川県立笠田高等学校卒業。昭和62年4月県議会初当選。以来連続5回当選。
 この間、経済、文教厚生、土木、総務各常任委員長、都市開発整備対策、決算各特別委員長、議会運営委員長、監査委員を歴任、平成13年5月から平成14年5月まで副議長を務めた。60歳




 香川県議会副議長選挙にあたって、皆さま方のご推挙をいただき、大変光栄に思うと同時に、その責務の重さを痛感いたしております。
 今後は、増田議長を誠心誠意補佐し、円満な議会運営に身をていしてまいりたいと決意しております。
 地方の時代、分権の時代と言われるなか、時代の要請に応えるためにも、さらなる精進を重ねていくことをお誓い申し上げまして、就任のごあいさつとさせていただきます。

【略 歴】
 坂出市出身。明治大学政経学部卒業。平成3年4月県議会初当選。以来連続4回当選。
 この間、文教厚生、企画建設、総務各常任委員長、水資源対策特別委員長、監査委員を歴任。58歳



■特別委員会を設置
■各委員会の紹介
■議会各会派