更新日:2004/1/25

トップ>常任委員会だより




   
総務委員会
構造改革特区や県税の滞納対策などを審査するとともに、新税構想について環境建設委員会との合同委員会を開催し、水環境保全税導入における市町との連携、産業廃棄物税の税源偏在の影響などについて理事者の見解をただしました。
政策部
 構造改革特区、法科大学院、土地開発公社の長期保有地、電子県庁、消費者保護条例の一部改正、瀬戸大橋の通行料金などを質問しました。
交通安全のキャンペーン風景
(高松市内)
総務部
公安委員会
 県税の滞納対策、県パスポート室の移転、任期付職員制度、子どもに対する声かけ連れ去り事件対策、空き交番対策、交通死亡事故抑止対策などを聞きました。


     
環境建設委員会
新エネルギーの導入促進、港湾の管理などを審査
環境森林部
水道局
 太陽光発電などの新エネルギーの導入促進、環境におけるPR戦略、水源林の保全対策、水質の保全、河川や海岸の美化活動事業の統合、里山オーナー制度、今後の廃棄物行政、一般廃棄物の減量化、今後の水道料金の改定の見通しなどをただしました。

土木部
 港湾の管理、県内建設業者の育成、公共事業予算の執行方法、電子入札システム、県道・国道・地域高規格道路の整備、歩道の整備、下水道未着手町への対応、サンポート高松の大型テントの整備とその活用方策などを質問しました。
高松コリドーに設置の
太陽光発電装置(サンポート高松)

 
文教厚生委員会
がん対策の取り組み、学校の二学期制の導入などを審査
健康福祉部
 がん対策の取り組みと地域がん診療拠点病院の指定状況、総合周産期母子医療センターの指定、県立保健医療大学の設置、津田・白鳥病院の統廃合計画、亀山学園の民営化、大的場健康体育センターの跡地利用計画、指定管理者制度の導入などをただしました。

教育委員会
 学校の二学期制の導入、教職員の人事異動、環境教育への取り組み、大川東高校の跡地利用、指導力不足教員の問題、不登校児童生徒への対応、開かれた学校と学校の安全管理、携帯電話に関する学校の指導、市町教育委員会のあり方などを質問しました。
平成16年4月開学予定の
県立保健医療大学(牟礼町)

 

 
経済委員会
レオマ再開への支援、地産地消の推進などを審査
商工労働部
 県企業誘致条例案とレオマへの支援、中小企業の資金調達の円滑化、地域中小企業再生ファンドの設立、ビジネスマッチングin香川の成果、フィルムコミッション支援事業、雇用対策、県産品の愛用推進、スポレク祭の経済効果などを聞きました。

農政水産部
 地産地消の取り組み、米政策改革、水産業の振興、鳥獣被害対策、耕作放棄地対策、農薬の安全対策、さぬき農村ふれあい特区、畜産物のトレーサビリティーシステム、家畜排せつ物の処理、今後の県農業の方向、農業関係組織・ 団体のあり方などをただしました。
映画「機関車先生」の撮影風景
(丸亀市本島)
※… ビジネスマッチングin香川=企業の持つ技術、ニーズなどを把握し、ビジネスパートナーとして引き合わせる取り組みで、県では資金調達、業務提携、販路開拓等を支援している