更新日:2003/5/25

トップ>委員会の役割

委員会の役割について
  ● 委員会には常任・議会運営・特別の各委員会があります。
● 提出された議案は部門ごとに常任委員会で詳しく審査した後、本会議で採決をします。
   
常任委員会の役割
■総務委員会
 行財政の運営、長期的かつ総合的な計画、地域振興、交通政策、危機管理、県税、国際交流、警察などに関することを所管し、審査します。
  【閉会中の継続調査案件】
●香川県の情報化について
●国際化の推進について
●犯罪発生抑止のための総合対策の推進について
■環境建設委員会
 循環型社会の形成、環境の保全、森林、水資源対策、道路の整備、河川や港湾の改修、都市計画、住宅の建設、県営水道などに関することを審査します。
  【閉会中の継続調査案件】
●みどりの保全と創造について
●道路・都市計画・下水道行政について
■文教厚生委員会
 社会福祉の向上、保健衛生、高齢者・児童・障害者の福祉、少子化対策、医療、病院の運営や学校教育の充実、スポーツ・文化の振興などに関することを審査します。
  【閉会中の継続調査案件】
●障害者(児)福祉について
●健康づくりと体力の向上について
■経済委員会
 商工行政、産業・経営支援、企業誘致、観光振興、にぎわい創出、雇用対策や、農政、農業経営、農産物の生産流通、畜産、土地改良、水産に関することなどを審査します。
  【閉会中の継続調査案件】
●観光交流について
●水産振興対策について
   
特別委員会の役割
■行財政改革推進特別委員会
 地方分権の時代にふさわしい県の行財政改革について調査検討します。
 
■高速道路・都市整備促進特別委員会
 高速交通ネットワークと総合的な都市開発の整備促進を調査検討します。
 
■環境対策特別委員会
 環境対策の総合的な推進のために必要な事項を調査検討します。
 
■少子高齢化対策特別委員会
 少子高齢化の進行に対応するために必要な事項を調査検討します。