議会情報

採択された意見書・決議

園芸農家の経営安定対策強化を求める意見書

 野菜、果樹、花きの園芸農家は、現在、米政策や水田経営所得安定対策、野菜・果樹の経営安定対策等、国が進める国内農業の体質強化に向けた農政改革のもと、生産資材等の高騰に耐えながら、懸命に生産性の向上等に取り組んでいる。
 しかしながら、園芸農家においては、原油価格の高騰に起因して、肥料価格も前年と比べ6割上昇している中で、青果物の販売価格等の低迷やコスト上昇を価格に転嫁することが困難なことなどから、産地存続の危機に陥っている。
 こうしたことから、園芸農家の経営を維持し、産地を安定的に存続させるため、青果物の生産出荷安定のための対策の実施が不可欠である。
 よって、国におかれては、園芸農家の所得確保を図るため、下記の緊急対策を早急に講じられるよう強く要望する。
 園芸農業の経営を維持し、農業生産物の安定供給を図るため、生産資材価格の高騰に対する所得の補てんなど、必要な経営安定措置を講ずること。
 施設園芸農業で利用する施設・設備の省エネルギー化を促進するための技術開発を進めるとともに、省エネルギー対応に必要な補助制度の充実を図ること。
 食育等を推進し、国産農産物の消費拡大を図るとともに、生産資材価格高騰による適正な農産物販売価格に対する消費者及び流通業者の理解の醸成に取り組むこと。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成20年7月16日
香 川 県 議 会