各種案内

請願と陳情の方法 県議会の傍聴

県議会の傍聴

 県議会の本会議は公開されています。議員がどのような会議を行い、県政がどのように進められているかなど、県議会の実際を知りたい方は、傍聴することができます。
 傍聴をするときには、傍聴規則を守って、静かに傍聴してください。

(1) 本会議の傍聴
 県議会の本会議を傍聴するには、傍聴券が必要です。傍聴券には、議員紹介傍聴券と一般傍聴券があります。
 議員紹介傍聴券は、議員の紹介によって、交付されることになっています。
 一般傍聴券は、会議の日ごとに午前8時30分から、本会議開会までは議会事務局で、本会議開会後は議場入口前で先着順に交付されます。一般傍聴券の交付を受けようとする方は、傍聴人受付簿に、住所、氏名を記入してください。
 見学を主な目的とする団体の傍聴は、代表者から、あらかじめその旨を議長に申し出て、許可を受けなければなりません
   
(2) モニターテレビによる視聴
 本会議並びに第3委員会室において開かれる委員会の審議状況をモニターテレビにより視聴することができます。(態度決定の委員会、現地視察等の委員会は除く)
 モニターテレビの視聴受付は、会議の日ごとに午前8時30分から、議事堂玄関受付で、先着順に行います。定員は30名です。
 モニターテレビを視聴しようとする方は、モニターテレビ視聴受付簿に、住所、氏名を記入してください。

本会議場配置図
本会議場配置図