展示の案内

パン屑リンク

平成30年度の企画展示等について、ご紹介します。

さぬきの旅 さぬき人の旅 width=

3.「さぬきの旅 さぬき人の旅」

(平成30年7月3日〜9月9日)
チラシ(表)[PDF 1,687KB] PDFはこちらからご覧になれます。

 旅は好きですか?
 旅にスポットを当てて、文書館の収蔵資料を見てみると、讃岐を旅した人、旅する讃岐の人々の旅の記録、讃岐の旅への憧れをかきたてる鳥瞰図、旅の風景を手元に残す絵はがきなど、様々な資料が見つかりました。
 今回は、そんな旅にまつわる資料を紹介します。
 展示から「さぬきの旅 さぬき人の旅」の雰囲気を感じていただき、つかの間の旅気分を味わっていただければ幸いです。

統計グラフコンクール入選作品展 width=

2. 【出張展示】「丸亀市城乾コミュニティ ふるさとの写真アーカイブズ展」

日時: 平成30年6月3日(日) 9:45〜14:00
場所: 丸亀市城乾コミュニティセンター
   (丸亀市南条町34-28)
チラシ[PDF 129KB] は、こちらからご覧になれます。

 

 香川県立文書館では、初めての出張展示として、丸亀市の城乾コミュニティセンターにおいて、「城乾コミュニティ ふるさとの写真アーカイブズ展」を開催しました。
 昭和40年代まで塩づくりが盛んであった丸亀市新浜町の塩田風景、北海道移住に関係する石碑など新旧の写真を29点展示しました。
 写真アーカイブズにより、近代以降の地域の様子を知り、その移り変わりを感じていただきました。

昭和のビッグプロジェクト width=

1.「香川県の挑戦 昭和のビッグプロジェクト3
 −瀬戸大橋と記録資料−」

(平成30年4月10日〜6月24日)
チラシ(表)[PDF 512KB] チラシ(裏)[PDF 433KB] PDFはこちらからご覧になれます。

  昨年の企画展示では、「香川県の挑戦 昭和のビッグプロジェクト−番の州・瀬戸大橋・香川用水−」で昭和30・40年代の高度経済成長期を中心とする大規模事業、続いて「香川県の挑戦 昭和のビッグプロジェクト2−交通体系の整備−」で昭和50・60年代の瀬戸大橋・四国横断自動車道・新高松空港の三大プロジェクトを中心に取り上げました。
  この度の第3弾としては、昭和63年4月10日の瀬戸大橋開通から今年が30周年にあたることから、当館所蔵の約3千点に及ぶ瀬戸大橋の記録資料(アーカイブズ)の中から公文書・行政資料を中心に、瀬戸大橋に特化して、大規模事業の完成に至る経緯・関連事業等を広く紹介します。

記念スタンプ押してね![JPG 214KB] JPG

前のページへ戻る
ページの先頭へ戻る